パッチテストの説明!

パッチテストって何?

ヘアカラーを行う時に、必ず事前にパッチテストを行ってくださいという注意書きがしてありますよね。
パッチテストって何?って思われる人もいるんじゃないでしょうか。
パッチテストとは、ヘアカラー液でアレルギー反応が出ないかどうかを、試してみるテストのこと。
カラーリング液を綿棒か何かで腕に10円玉大に伸ばし、そのまま48時間置いてみて、皮膚に反応が出るかどうかを確かめるそうです。
ヘアカラー以外では、コスメなどでも初めて使用する場合には、パッチテストでアレルギー反応が出ないかどうか確かめてから使ってくださいって書かれてありますよね。
そういうテストをしてから使用しないと、トラブルの元なので、面倒ではあるけれど、できればパッチテストを行ってから使った方がいいんじゃないでしょうか。
刺激のあるヘアカラーを使う時には特に、このパッチテストは欠かせませんね。
ヘアカラーで重篤なアレルギー反応を起こす場合もあるそうですから・・。
パッチテストをせずに、いきなり白髪を染めて、頭皮がかぶれたりすると、白髪の原因というより抜け毛の原因にもなってしまうので、そういったトラブルを招かないためにもパッチテストは是非行うべきでしょうね。

    

Copyright (C) 安全な白髪染めランキング All Rights Reserved